給排水設備工事

給排水設備工事(きゅうはいすいせつびこうじ)とは、指定建設業の管工事のうち、建物において水に関わる工事のことです。 給水・給湯設備、排水設備、トイレ・洗面器・ポンプ・タンクなどの工事・修繕・点検などを行います。

給排水設備工事




水廻りのトラブル

 

Plumbing problems


キッチンやトイレ、洗面台など、水道の水漏れなどの不具合の多くは部品の劣化が原因です。

大型寒波の影響により水道管が凍結し破損することもあります。

水廻りのトラブルが起こると、平和な日常生活がたちまち立ち行かなくなってしまいますが

なにかあった時に気軽に頼れる業者(プロ)が決まっていると安心です。

営業地域:嘉麻市、飯塚市、田川市、直方市、桂川町、宮若市など筑豊エリア
そのほか福岡県内の地域につきましてはご相談に応じます

主な水漏れ修理
・蛇口
・トイレタンク・ウォシュレット
・パイプ
・キッチン・台所
・洗濯機
・お風呂・シャワー
・散水栓
・排水のつまり改善


当社では、ご連絡をいただいた後
現場状況を確認させていただき 工事費を概算したのち お見積りをご提示し
工事料金をお客様にご了承いただいてから 作業に入らせていただいております。
お見積りは無料です。水廻りトラブルについてご質問等がございましたら、お気軽にご相談ください。



水廻りリフォーム工事

 
Water supply renovation


水まわりリフォームのポイント

☑タイミング

築15年~25年が目安。
早すぎてもムダ、時期を逃して構造まで腐食が進んでしまうと、補修費用がかさみます。
タイル張りの在来工法の浴室の場合、築20年を過ぎると土台や下地材の腐食が進んでいたりすることもある為、リフォームの時期の見極めは最も重要と言えます。

☑傷みのサイン

(水もれ)
タイルの小さなひび割れでも放置しておくと、水を吸い込んで内部で腐食が進み、外見上はキレイでも、目に見えない部分で劣化が進行している可能性があります。
特に家の角にある浴室は、近くに通し柱が通っていることが多いので、注意が必要です。
浴室の隣の脱衣室の床がふかふかになっているのは、床組みの腐食が原因であることも。

(シロアリ)歩くと床がフワフワ・ギシギシするところがある。
玄関・風呂場・トイレ・勝手口の敷居や枠木がやわらかくなっている。
木材の近くに白砂粒状の糞がある。
暖かく湿度が高い部位を好むため、水まわりの中でも特に浴室周辺の被害が多くみられます。

☑コストを抑える

リフォームは関連工事をまとめて行うと効率が上がり、その分費用が安く済みます。
中でも効果が大きいのが、水まわりをまとめてリフォームすることです。
水まわりの移動をする場合に、排水マスが絡むと工事費がかさむ傾向にあります。

☑実際に体験する

可能であればショールームや体験会などへ行き、実物を見て体験しましょう。
高さ、大きさ、使い心地など、実際に使用感を確認して選ぶことが失敗しないポイントです。



集合住宅、大型建築物等

給排水設備工事

Plumbing Drainage facility construction apartment homes, large buildings, etc.


貯水槽の水漏れ修理、給水ポンプの取替、制御盤の取替をはじめ、マンションや集合住宅の直結給水切替工事、貯水槽清掃、給水管・排水管の更新・更生(ライニング)工事も行っております。



作業エリア

Work area


嘉麻市、飯塚市、田川市、直方市、桂川町、宮若市など筑豊エリア
そのほか福岡県内の地域につきましてはご相談に応じます